人気の土地は見学者も多いです

PAGELIST

新しい住まいでの節約は光熱費、食費、水道代等身近な所から

我が家新しい住まいを購入し、ローンの返済が残っているので、節約を心がけております。節約できる所は色々有ります。電気代、ガス代、水道代、食費等、身近な所はこのような所です。これらの費用は月により大きく変わります。ガス代や水道代は、冬場に高くなります。

冬は寒いのでお風呂を沸かします。なのでガス代、水道代共にかかります。冬場でも使用しますが、夏場はエアコンの電気代がかかります。エアコンは夏場は冷房の設定温度を27度、冬場は暖房を18度にしています。容量の大きいエアコンを購入したので、この温度でも割と快適に過ごせます。食費は1週間ごとにいくらと金額を決めそれ以内で抑えようとするのですが、食べるのが好きな主人と私なので、週末になるとつい贅沢をしてしまったりしてなかなか予算内におさまりません。

水道代の節約方法は、お風呂のお湯は少なめに張ります。そして二人で入る事です。一気に入る事もガス代の節約になりますし、お湯の量が少なくても二人で入ると丁度良い高さになります。そしてもう一つは洗濯機の水は洗濯物の量に合わせて減らし、お急ぎで洗う事です。お急ぎで洗うと電気代の節約にもなります。これをするだけでも水道代は安くなります。様々な節電、節水方法が有りますが、毎月支払の有る事ですし、小さな事でもコツコツと続けていると大きな節約効果になると思います。節約する事は、エコな活動にも繋がると思いますし、これからもコツコツと続けていこうと思います。

注目情報