人気の土地は見学者も多いです

PAGELIST

納得のいく住まいの間取りとは

こかれら新しく自宅を建てたいと考える方が気にされるものの一つとして、住まいの間取りが挙げられますね。特に注文住宅の場合であれば、間取りに関しても自分たちの希望を反映させることが可能であるため、どのような間取りが最も良いかと悩んでしまうことも多いのではないかと思われます。自由がきく注文住宅だからこそ、選択肢も非常に多く、優先順位を決めておかないとなかなか納得のいく図面にたどり着けないということも多いようです。

住まいの間取りを決めるにあたって、重視したいポイントとはどのような点になるのでしょうか。たとえば、風通しです。夏に暑く冬に寒い日本の家は、通気性と気密性が心地よい住まいとなるためには非常に重要なポイントとなってきます。エアコンが効きやすい空間にするのか、もしくはエアコンがなくとも自然の風で、熱で過ごしやすい空間とするのか、間取り一つで大きく異なってきます。自分や家族がどちらの過ごし方を優先させたいかで、廊下の設定の仕方に影響が出てきますね。また、動線を意識した部屋の配置も重要です。いくらデザインとして優れた空間を作り出すことができても、実際にその場で生活するにあたって動きにくい、手間がかかるといった動線が意識されていない空間は、居心地のよい空間とはなかなか言えません。このように、住まいの間取りを完成させるためにはさまざまなポイントがあります。優先順位を決めることで、納得のいく間取りを完成させたいですね。

注目情報